IMG_1552.jpg

T O M O   A S A H I N A

朝比奈斗望


​グラフィックデザイナー | アートディレクター
 

東京都渋谷区生まれ
俳優・脚本家・舞台演出家の父と料理研究家の母を持ち、
曽祖父は書道の師範、祖母は教師であり煎茶道の師範という
「和」と「芸術」と「食」の一家で育つ

東京都立工芸高校グラフィックアーツ科、

桑沢デザイン研究所ビジュアルデザイン専攻を経て
1998年、株式会社ユナイテッドアローズ入社
クリエイティブ・ディレクター栗野宏文氏の元で

同社初のインハウスデザイナーとして18年勤務
日本発であり、和を感じさせつつ海外のファッションをセレクトする
同社のオリジナルなスタイル表現を
数々のブランドロゴや制作物のデザインで創り上げてきた


2003年、同社ブランド「Drawer」創立に参加
クリエイティブ・ディレクター吉武味早子氏の元で
ロゴを含む全グラフィックデザインを13年担当

2016年、株式会社ユナイテッドアローズ退社後
某女性ブランドにてブランドディレクター就任
イベントやセールスプロモーションの企画、制作、設営を担当
instagramのディレクション、ヴィジュアル制作など行う

2017年、正式にフリーランスとして活動開始
リデアカンパニー「STRASBURGO」のアートディレクター就任
同時に同社ブランド「Cruciani」「LARDINI」「Kiton」など

全ビジュアル制作及び監修(WEBSITE含む)を行う

2022年、チトセ株式会社とクリエイティブディレクター榎本実穂氏による
新ブランド「UNITE DIVISON OF ME」のブランドディレクター就任
ビジュアルのアートディレクションも行う


グラフィックデザインを軸に、デザインとブランディングを
ファッションコンシャスな視点で構築し、
企業のプロダクトに新たな価値とビジネスを提案・提供している



ご相談ございましたらCONTACTのページへお願いいたします。


English Text Coming Soon